記憶庫

記憶庫

元型

今日のスクラップ

自分の人生で、ある面を生きていくということは誰でも別のある面は生きてないわけでしょう。その生きてない半面が、同性の姿をとって夢にあらわれるわけです。河合隼雄+谷川俊太郎「魂にメスはいらない」(講談社+α文庫)魂にメスはいらない ユング心理学…

今日のスクラップ

おきあがり小法師の像を媒介として、トンボ返りを得意とするアクロバットの道化と、ひたすら座りつづけた達磨大師とが結びつく事実もまた道化のもつ逆説性を示しているものであろう。 河合隼雄「影の現象学」(講談社学術文庫)#####################聖者と…

今日のスクラップ

ユングは、人間というのは生得的に表象可能性を持っているということを言ったわけですが、表象可能性ということと表象されたイメージをごっちゃにされることが多くて、イメージが生まれたときから遺伝されているなんて、そんなばかなことはないと批判された…

今日のスクラップ

すべての男性は心の奥の一室にひとりの乙女の絵姿をもっていると言えるかもしれない。そして、その絵姿に似た女性に会うと心を揺さぶられ、それを追い求めようとする。河合隼雄「昔話の深層――ユング心理学とグリム童話」(講談社+α文庫)昔話の深層 ユング…